貧血がつらいなら鉄分を摂取しよう|毎日取ることが重要

栄養考えてすっきり生活

男性

立ちくらみはすぐに治せる

貧血はストレスや食生活の変化なども重なり、最近では男女問わずに悩まされている方が多いようです。高齢になると血液の生成が衰える事と血流が悪くなる事から貧血を引き起こしやすいですが、現在では若い世代でも立ちくらみやめまいといった症状で生活に支障が出るケースもあるのではないでしょうか。貧血の症状が出た際の対処法としてはまずはベルトなど体を締め付けているものを緩めて血流を良くし、安静を摂ることです。血流を良くするといった意味では安静時に体を温めるのも効果があるでしょう。貧血の原因としては鉄分不足が挙げられますが、対策を取らないままではなかなか症状は改善しません。不足している鉄分を補うためには日頃の食生活を見直す必要がありますし、身近にある食材で十分に貧血を予防できる程度の鉄分を摂取することは可能です。鉄分はレバーやマグロなどから摂取できるヘム鉄、小松菜、ほうれん草、納豆などから摂取できる非ヘム鉄に分けられます。いつく鉄分不足といってもこういった食材ばかり大量に摂取しても効果はありませんのでバランスには十分に注意していきましょう。また、鉄分摂取の意外な方法としては調理器具に鉄製のものを使うという事も挙げられます。鉄鍋や鉄製のフライパンで調理をすることでどのような食材を調理しても鉄分を摂ることができるのです。鉄分が多いとわかっていてもどうしても苦手な食材があってという方にはこの方法が良いのではないでしょうか。